保険診療の制約から自由となり、歯科医師としてのプライドと満足感にあふれる、真に充実した歯科人生を歩んでみませんか?

〒541-0044 大阪市中央区伏見町 3丁目2-12 春海ビル4F

自由診療?自費診療?

自由診療?自費診療?

自由診療と自費診療、ことばでは似ていますが、意味は全く異なります。自費診療とは患者さんが治療費を自己負担するという意味で、あくまで保険診療の枠組みのなかで、保険ではカバーできない材料を使う治療を患者さんが希望された場合に、患者ご自身で費用を負担していただくという治療です。 たとえ自費率が99%であっても診療体系が保険診療のままなので、保険の制約に束縛されており”自由”ではありません。こういう診療を『自費材料保険診療』といいます。

一方、自由診療の”自由”とは歯科医師の自由裁量権の自由という意味です。保険診療を全く行わないことで、歯科医師法に準拠しているかぎり、あらゆる制約から解放されます。それは患者さんのために卓越した医療を提供するためであり、歯科医師が自身の誇りとプライドをもった診療を常に、そして拝見する全ての患者さんに行える自由であり、家族やスタッフなどの幸せをも含めた、理想的な診療体系を構築できるという意味での”自由”です。自由診療の世界には競争もありません。またどんなに治療技術が優れていても、高度な診療機器を使いこなしても、高額な材料を使っても、それは自由診療とはいえません。本物の自由診療とは、歴史的・世界的に検証を受けた『歯科診療哲学』にもとずいて行われる、保険医療とは全く次元の異なる医療なのです。エクセプショナルデンティストリー研究会ではそういう自由診療をご紹介しています。

EXDI 実際の研修風景

講演会・6ヶ月セミナー

    メールでのお問合せは24時間受け付けております。
 

ごあいさつ

Dr.田山裕 Dr.実藤敦

東京・大阪の自由診療開業成功歯科医

The Pamkey Institute

アドバンス特別セミナー

Pankey Institute での研修風景

セミナーを受講された先生方

フロリダ  Pankey Institute にて

Pankey Institute とは?

当研究会の指定教科書『究極の歯科自由診療』の著者 Dr. Lockard も学ばれた、自由診療を教える殿堂と言える世界的に有名な研修施設。Dr. L.D.Pankey が設立。歴史上数々の著名な歯科医を多数輩出している。

セミナー紹介動画はこちらから

http://youtu.be/RCT9pa2gMbU